フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 認知症で行方不明届け出、延べ9607人に 2012年

くたびれ ナースマン です

認知症関連でこんなニュースを見つけました。

認知症で行方不明届け出、延べ9607人に 2012年

認知症が原因で徘徊(はいかい)し、家族らが行方不明者として警察に届け出た人の数が、2012年に全国で延べ9607人に上ったことがわかった。9376人は同年中に居場所がわかり、大半は無事だったが、13年末時点で約180人が行方不明のままだ。25日の衆院厚生労働委員会で、警察庁が長妻昭議員(民主)の質問に明らかにした。

 届け出が多かったのは、大阪府警(2076人)、兵庫県警(1146人)、愛知県警(735人)、福岡県警(357人)、警視庁(350人)などだった。

 12年に解決したケース(11年以前の届け出も含む)は9478人で、警察が保護したのは5524人。自力で帰宅するなど、家族が無事を確認したのは3230人だった。ただ、所在を確認できた時にはすでに亡くなっていた人も359人いた。届け出から発見までの期間は、「届け出当日」が最も多く6263人で、「2~7日目」が2979人だった。

 病院でもばしば問題になる認知症

 特に無断離院は・・・。寿命が縮まります。

 入院中のことなので、基本病院側に監督責任があるのですが、

 普通の一般病院なら、病棟・病室を施錠していないと思うので

 基本、フリーでどこへでも行けるんですよね。

 外出届け⇒存在はしていますが、しっかり役目を果たしていますか

 外出届けを出さないまま、病院の外にたばこを吸いにいったり、コンビニに行ったり

 実際に居られます(コンビニにいけるなら退院しても・・・)

 職員が気づかないまま外というのは結構存在するはずです。

 巡回・食事等のタイミングで不在がわかるのですが・・・これからが大変

 病院周囲を捜索・家族に連絡。これで見つからない時は警察へ

 警察に関しては、家族の了承を得て。など体力も気力も使います

 ほとんどの方が、近くで発見か自宅に帰っていた。ということでホッっとして終了なんですが

 警察からの連絡待ちは・・・やきもきしながらの待機です。

 本当にひどい徘徊行動が見られる時、鍵を閉めたい!という気持ちが強くなりますが

 鍵を閉める等の対応は 「 身体抑制 」と言われるんですよね。

 認知症の対応は、これから先まだまだ問題提議されると思います。

 家庭単体・病院単体ではなく、地域ぐるみで何かしなければ対応できなくなるでしょうね。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村 応援・投票ポチ お願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。