フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ごみ屋敷法案

くたびれ ナースマン です

ここまで、法整備が必要なんだと思わせる記事

<ごみ屋敷法案>野党4党が提出…与党は気乗り薄
日本維新の会、みんなの党、結いの党、生活の党の野党4党は16日、自宅にごみなどをため込んで近隣に迷惑をかける「ごみ屋敷」対策として、自治体がごみの撤去を住民に勧告し、従わない場合は50万円以下の罰金を科す法案を衆院に共同提出した。
 ごみ屋敷は住民トラブルに発展するケースが各地で相次いでいる。しかし、現行の廃棄物処理法は主に事業者が対象で、個人がごみをため込んだ場合は自治体の条例で対応するしかないのが現状だ。
 対策法案は、動物を餌付けし、周囲にふんなどの悪臭を発生させた場合も適用対象に含める。ごみの撤去費用を必要に応じて自治体が補助する規定も盛り込んだ。

看護と関係がないと言われるかもしれませんが、

患者でごみ屋敷の方がおられたら・・・

想像ですが、このような方は独居・親戚とも疎遠・地位との交流なし
というパターン。

ナースマン一度経験をしました。

治療の終わりも見えてきた時、自宅退院向け家屋調査

そこで見たものは・・・ごみ屋敷(泣)

家の中に入れないほどのごみ・ごみ・ごみ

勝手に入って、捨てるわけにもいかないし、行政が動くという

時代ではなかったです。様々な手続きを経て、やっと片づけ・掃除

ここに至るまで約3週間、実際に片づけ・掃除で2週間

治療期間も含めると約2ヶ月の入院

急性期 DPC病院で2ヶ月の入院は痛いです。特に後半1ヶ月は

治療らしい治療はなしという状況。

この法でどれくらいの抑制効果があるのか想像もできませんが、

一種の退院調整かもしれませんが、現場はできるだけ避けたいです。




看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村             応援ポチもお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。