フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 医療界の内情を表している気がします。

くたびれナースマンです。

病院内情を表出した様な感じと医療者としてどうなのと2つの事を感じ取ったこんなニュース

前立腺がん検査用の針、洗浄して使い回す 山梨の診療所

 山梨県都留市の診療所が、前立腺がんの検査で用いる使い捨ての生検針を、複数の患者に洗浄したのち使い回し、県の指導後も使い回しの事実を多くの患者に伝えていないことがわかった。生検針の使い回しには、ウイルスや細菌などの病原体が身体に入り引き起こされる、様々な感染症のリスクがある。県は再調査を検討している。

 生検針は先端が2重の筒状で、くぼみがある。肛門(こうもん)から挿入し前立腺の組織を切り取るため出血することもある。製品の説明書で「再使用不可」とされている単回使用器材で、使い回しは禁止されている。厚生労働省の通知でも不適切とされている。

 山梨県は2013年7月の立ち入り調査で生検針の使い回しの実態を把握。診療所に対して、再使用を行ったすべての患者や家族に説明と謝罪をし、血液検査するよう指導した。診療所は同年12月、指摘のすべてを実施したという内容の改善報告書を、県に提出。

まず1点目、病院の内情を表出したような

この再利用の問題。時々ニュースとして出来てきます。
基本的な考え方は、患者に侵襲ある処置を行う道具(医療器具)に関しては、粘膜との接触や血液付着が前提に
なることが多く、ほとんどの道具(医療器具)がシングルユース(1回使用)とされています。
またメーカーサイドも再使用禁止を強く添付文書等で言っております。

再使用が可能な医療機器に関しては、洗浄方法・滅菌方法がメーカーからマニュアル化されているのが一般的ですが、
昨今ほとんどがシングルユースになっています。
(医療廃棄物の増加と言う問題は、機会があったら勉強したいと思います)

結構強く、単回使用が言われているのに再利用してしまうのかというと、単純にコストです。
医療器具、かなり高いです。
例えば、1本1万円としましょう。単回使用ではコスト1万円です。
ルールを破り2人に使用した場合、コストが5000円になります。
3人なら3333円。4人なら2500円。単純に粗利益が増えていきます。
悪魔のささやきです。再使用すればするほど、利益を生んでしまいます。
遠い昔、病院ではこの再利用横行していました。現在も・・・・。ニュースに出てくると言うことは・・・・。

もうひとつ医療人としてどうなのという点。
ルール違反が見つかり、行政指導も入っております。その指導内容は、患者・家族に説明・謝罪し血液検査等でフォローを
しなさいというもの。
これを行っていないと言うのは・・・。どのような考えをお持ちなんですかね。
ルール違反は発覚しているんですよ。悪いことをしたんです。それに対し説明・謝罪をしていない。
加えて、指導内容を実施していないのに、実施したと虚偽の報告をしているなんて・・・・。
一般社会で虚偽が発覚すると倒産しますよ。医療だから許されるというものではありません。

真実を伝え、謝罪する。すごく当たり前のことが医療はできないですよね。
説明・謝罪というkeywordで、以前話題になった「ハーバードの謝罪マニュアル」を思い出しました。
(内容や日本に沿うのかなど色々論議はありますが、今回はスルーです)

実際に医療の現場にいる人間から見ても、医療界と言うのは高慢で隠蔽気質が強い職種だと思います。


看護師 ブログランキングへ


にほんブログ村




動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]



関連記事
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。