フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 介護施設転落事故ではなく、介護施設殺人事件です。

くたびれナースマンです。

厚生労働省から診療報酬改定の答申が出てから
看護必要度のシュミレーションに明け暮れており、
なかなかブログへ着手できない状況です。
これが3月まで続くなんて地獄・地獄・・・・(泣)

久しぶりの更新ですが、医療ニュースだけは目を光らせていました。
更新していない間の大きなニュースと言えば、
介護施設転落事件ですよね。
この際、介護施設転落殺人事件でいいような気分です。

転落事故が明るみに出てから、各メディアが本当に事故なのかという視点で取材をされていました。
転落されたベランダの柵の高さなど、謎多き事例ということで、注目度も高かったです。
また容疑者も取材を受けており、そのインタビュー内容も放映されていました。

正直、殺人犯が医療界にいた。どう防げば・・・。防ぐことが出来たのか?
難しい問題。入職時に解らなかったのか?と言われても、この人は入職後殺人犯になるなんて
誰がわかるのでしょうか?
多くの人が入職面接の時は、自分を良いように作り上げます。少しおかしいなというのは
解りますが、未来に大きな問題を起こすと言うことなんて見抜けないです。
また人材不足が言われている介護現場。少々・・なら目をつぶって採用。ですかね。

TVでのニュース報道では、過酷な介護現場がストレスにで・・・・。と報道されており、
介護現場の劣悪が殺人事件に発展したような報道もありました。
決して、ストレスが原因ではありません。
この容疑者の入職は2014年6月
2014年11月に1件目の転落事故
2014年12月に2件目・3件目の転落事故
2015年5月 窃盗容疑で逮捕 ⇒ 懲戒解雇

この6カ月から7カ月ですよ。なんなんでしょうね。「介護に嫌気がさして」と言える経験年数ではないです。
意味が解らないです。根本的に介護という仕事をどのように認識されていたのか?
TV報道の中で、救急救命士の資格を持っているとありましたが、それを聞いた時、
少し前に外国であった、インスリンを過剰投与し重症化させ、救命処置を行う。
その救命処置を行っている自分が凄いとアピールしたいだけの看護師が、実際には
何人かお亡くなりになり、逮捕されたいう事件がありました。

この転落事故でも、救命処置を行いましたと容疑者が言っていたので、自己アピール?と
疑っていましたが、根本的には介護したくないだけでは・・。
介護に手のかかる人は転落。ただ単に楽したいだけではと思います。
介護も医療も正直楽な仕事ではないです。自分にとって有害なものは力ずくでも除去する。
こんな考えの方は医療・介護には来てほしくないです。

怒りがおさまらない事件だったので、なぐり書きで支離滅裂ですみませんでした。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ


にほんブログ村




看護師の転職ならメドフィット





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。