フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 混合診療拡大の行方は? 規制改革会議の提言、患者団体が反発

くたびれナースマンです

混合診療について、記事が出ていました。


健康保険が使える治療と使えない治療を併用する、いわゆる「混合診療」の拡大を政府の規制改革会議が検討している。未承認の抗がん剤などを、いかに早く使いやすくするかがスタートだったが、患者団体は「皆保険制度を揺るがす」と反対する事態。
 規制改革会議が検討しているのは、混合診療の例外規定に当たる「保険外併用療養」の拡大。未承認の薬や治療を、もっと容易に保険治療と併用できるようにしたい考えだ。

病院で時々問題なる混合診療

全額自費で対応か、保険内での対応かの二者択一

しかしある病院では、衛生材料を実費で頂いたり、この病名に対する治療は自費
などグレーゾーンが存在する問題です。

今回の論点は、未承認薬を使いやすくしようとする動きで、患者側から
見ると、特に抗がん剤が多いのでメリットがあるように感じていました

しかしその患者側から反対が

安易に使用し、安全性が担保されていないということです。

互いの主張は正しいです。

今後この混合診療がどのような方向性を出すか注目です。

混合診療


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村            応援ポチ お願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。