フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 介護の現状。つらいのはわかるのですが・・・。

くたびれナースマンです。
シルバーウィークも終わり、本日より仕事再開。休日中の入退院情報を収集するのに走りまわっています。
シルバーウィークはリフレッシュと思っていましたが、法事で田舎に帰省しておりました。
いつのもごとく、携帯電話が届かない・PCが存在しない。そんな環境が反対にストレスに・・・。

ご訪問頂いた方々・拍手をポチっとして下さった方々。反応悪く申し訳ありません。
本日より不定期更新再開させていただきます。よろしくお願いします。

今日はシルバーウィーク初日に発覚したこんなニュースを

<殺人未遂>97歳の首絞めた疑い…特養職員を逮捕 大阪


 19日午後2時半ごろ、大阪市住吉区苅田5の特別養護老人ホーム「さんらく苑」から、「入所者の女性の顔色が悪く、意識がもうろうとしている」と119番があった。女性は97歳。入院したが、命に別条はないという。大阪府警住吉署は同日、さんらく苑職員の容疑者(23)=同府岸和田市南上町1=が首を絞めた疑いが強まったとして、殺人未遂容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後2時25分ごろ、さんらく苑4階の一室で女性の首を両手で絞め、殺害しようとしたとしている
容疑者は「日々の介護に疲れていた。高齢者を介護する苦しみを誰かに気づいてほしかった。殺意があったかは分からない」と供述している。

 同署によると、部屋は個室で、女性は寝たきりの状態だった。容疑者は休憩中に女性の部屋に入ったという。容疑者が出た後、別の職員が異変に気付いた。

この前の豊中に続き、また大阪です。なにか大阪の印象が・・・・・。
このところ続いている介護施設により事故。本当に介護の実態が浮き彫りになってきているのと感じますね。
とニュースで言っていたのですが、ナースマンは少し違う方向を見ていました。

容疑者の「日々の介護に疲れていた。高齢者を介護する苦しみを誰かに気づいてほしかった」この言葉に凄い違和感を感じました。
「日々の介護に疲れました」。この言葉は介護をしている家族が発する言葉です。
容疑者の方は職員です。疲れたというのなら、辞めたらいいんですよ。
あなたは職業として介護の道を選び、その介護と言う行為で対価をもらっています。
疲れた・苦しかった ⇒ だから利用者の首を絞めた。申し訳ないですが論外です。
一般職の方が日々の仕事に疲れ・ノルマの達成に苦しみ、その結果他人を傷つけた。そんな話ほとんど聞かないです。
人手不足で退職させてくれない ⇒ まったく違う問題が表出しますが首を絞めるとは繋がらないです。

医療も介護も人手不足の為に、なり手のすそ野を広げて人数の確保をしようと政策で誘導しています。
ここであえて「人数」と記載します。よりよい人材確保という部分と切り離されていると感じています。

根本的な性格・人格、もしくは倫理観という部分で、向いていない。これは看護師でも存在します。
本来なら淘汰されるものが、人手不足という現状存在してしまう。
高齢化社会に向け、悪循環の一つになるのではと懸念しています。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】





【フォリフォリジャパン】待望のSwiss Made Watch Collections絶賛発売中

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。