フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 片頭痛の新治療法。朗報?

くたびれナースマンです。

片頭痛の新しい治療法ということでニュースがありましたが、朗報??

つらい片頭痛…心臓治療で改善 岡山大が国内初、6月から

 心臓に残った微小な穴を、カテーテル(細い管)を使って閉じることで、片頭痛の症状を改善させる治療を6月から始めると岡山大病院のチームが21日発表した。岡山大病院によると、片頭痛は薬物療法が中心で、今回の治療法は国内初の取り組みという。
 胎児の心臓内部には「卵円孔(らんえんこう)」と呼ばれる微小な穴があり、胎盤から取り込んだ酸素を含む血液はこの穴を通り全身に送られる。本来は出生後に自然に閉じるが、片頭痛患者の半数ほどに1~2ミリほどの穴が残っているとのデータがあり関連が指摘されてきた。
 岡山大病院では平成24年から脳梗塞(こうそく)治療の一環として、脳梗塞を引き起こす一因となる微小な穴が心臓にある患者に、カテーテルを使って金属製の閉鎖栓を心臓に置き、穴をふさぐ治療をしてきた。これまで、片頭痛を併発していた19人中18人で症状が消失したり著しく改善したりした。1人は変化がなかった。
 このため、片頭痛を緩和する目的で、この治療法を6月から始めることにした。従来の治療では改善しない16~69歳の人が対象で、足の付け根の血管から細い管を入れ、心臓の中で金属の網を広げて穴を塞ぐ。。治療自体は30分~1時間程度で終わるが2泊3日の入院が必要で、費用約130万円は患者負担となる。効果がなくても返金はしない。

心臓の孔と片頭痛。
卵円孔(らんえんこう)というものも知りませんでしたし、関連性があるなんて想像もつきませんでした。

脳梗塞治療の産物として片頭痛に効果がというのは凄いことですね。
内服等で効果がない患者にとっては朗報   ??

朗報ではないかもデス。全額自己負担。その費用130万円!!
お金持ちしか受けれない??。普通の一般家庭でも130万って無理だと思うのですが。

こういった先進医療や高度医療での自己負担。結構な額ですよね。
受けたくてもコストの問題で受けれない人が・・・。倫理的側面から考えるとどうなのか。

だからと言って慈善事業でというわけには行きませんし。
保険適応になっても、3割負担なら39万円。この額も・・・(高額医療申請がありますが)

なにか、最後にはお金の話になってしまい、さびしい気持ちになりました
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


今年はナースシューズに力を入れている?
これから梅雨の時期~夏場。快適なナースシューズを
興味ある方は↓↓ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。