フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
くたびれナースマンです。

レントゲン関係のこんなニュース。

健康診断の女性死亡=レントゲン撮影、台から落下―群馬


 8日午前11時25分ごろ、群馬県沼田市恩田町の建材会社「オリエント」で、胃のレントゲン撮影車で健康診断を受けていた女性が、診察台と車の内壁の間に頭部を挟まれた。女性は同社アルバイトでブラジル国籍のマスコ・ロザリナ・ケイコさん(58)=同所=で、約3時間後に病院で死亡が確認された。
 県警沼田署によると、健康診断は一般財団法人「全日本労働福祉協会」が実施していた。マスコさんは胃のレントゲン検査で車内の診察台に乗り、頭部を下にして傾いた状態になった際、診察台から落ちて台と内壁の間に頭を挟まれたという。
 同署は詳しい死因や、事故の原因を調べている。 

胃透視


バリウムを飲んでの胃透視検査ですかね。
検診という部分で、死亡事故に至るなんてとweb上で話題になっていますね。

レントゲンでの透視台からの転落事故。時々耳にします。凄く特殊な事例ではないと感じております。
また頭を挟まれてしまったという状況。web上でも想像できないといわれていますが、一般論が病院のレントゲン室の透視台なので、挟まれないないだろうですが、移動検診車という狭い環境下での事象なのでありかもです。

透視台からの転落はこのニュースのように胃透視検査や尿管造影。身体を色々動かしたり、撮影の為に透視台を起立させる検査時に起きています。
しかし、今回の頭側が下になるというのはほとんどないということなので、なにか操作ミスが加わっているのではないかと。
一般的には自身で身体を支えていただくようにサイドバーが設置されているはずなんですが。
数日前のニュースですが、詳細が出てこないですね。
レアな事例ではなく、起こる可能性がある事故形態なので情報共有という観点からも詳細を教えてほしいですね。
胃透視検査をこれから受けられる方々は、透視台が動いても大丈夫なのようになにか掴まれるものがあるかどうか確認して検査を受けて下さい。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


ちょっとしたアクセントで周りのNsに差をつけよう
興味がある方は↓↓ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー



メルマガ登録でWatchプレゼント?
興味ある方は↓↓ポチっと



【フォリフォリジャパン】待望のCandy Watch Collection全9色絶賛発売中
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。