フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
くたびれナースマンです。

今年、早くも3月に入り、平成26年度の年度最後の1ヶ月です。
4月から新たに看護師になられる方々(国家試験、難しかったと聞いていますが・・・)
4月から新しい職場(部署)で新たなスタートをという方々。
この3月、4月1日に向けあわただしくなる時期。

その方々に看護師の七つ道具をご紹介





1、ボールペン
2、ナースウォッチ
3、ペンライト
4、ハサミ
5、印鑑
6、スケール
7、タイマー

この七つが看護師の必須道具。ナースマン現在ボールペンしか持っていません。

1、ボールペン
 電子カルテが普及していますが、メモを取る・サインするなどまだまだ紙媒体が存在している医療界
 ボールペンは必須です。入職時に支給してくれる病院もあるみたいですが、書きやすいものがいいですよね。
 また小児科に行かれる方はキャラクターがついていれば子供対応に一役かってくれるかも・・・。

2、ナースウォッチ
 患者の脈を測る・呼吸回数をみるという時には必須ですね。感染対策で腕時計ではなく、腰につけれるナースウォッチを推奨している病院もあります。またバックライトがついている方がいいですよ。夜勤帯に関して重宝します。

3、ペンライト
 意識状態が悪い方への瞳孔確認、脳外科に進まれる方は必須になります。病棟に2~3本あると思いますし、救急カートには常備しているもの。しかしそれを自分だけ常に使うというのは・・・。1本持っていれば便利です。

4、ハサミ
 絶対的に必要です。思っているより使用頻度か高いです。ナース用のはさみは患者の皮膚を傷つけない様にカーブを描いています。文房具のはさみは直線過ぎて傷つける可能性が、できればナース用がBest!。

5、印鑑
 シャチハタですね。様々な書類があり、直筆サインが求められる書類はありますが、印鑑でという書類が多いです。
 また電子カルテではなく、紙カルテの病院に入職する方は印鑑は必須です。すこしおしゃれな印鑑を・・。

6、スケール
 スケールとはポケットに入るサイズの早見表ですね。意識レベルのJCSやGCS、点滴速度合せ早見表など色々種類があり、業務を助けてくれます。
 ただ注意が→この早見表に頼り過ぎて覚えない(覚えようとしない)看護師が多い!!。でも便利なんですよね。

7、タイマー
 看護師の業務って結構時間に縛られます。○○時より検査、点滴を○○分で滴下。○○分後に訪床。そんな時にタイマー付き電卓は便利。計算もできタイマーで次の業務をお知らせ。

小学校入学のとき新しいランドセル・新しい道具箱などすべて新品でウキウキだったのを思い出します。
新しく揃えるだけテンションがあがり、前向き姿勢が・・。この気持ちが大切なんですよね。
テンションを上げる1つの方法としても有効。 
様々な種類がありますので、一度のぞいてみてください。↓




最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー



看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。