フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 薬のカルテ未記載。くすりの福太郎

くたびれナースマンです。

薬の調剤に関しては、院外調剤が主流ですよね。病院は当たり前、診療所関係でも多くは院外調剤になっています。
院外調剤が主流になっている要因として大手薬局チェーンの躍進があると思います。
そんな大手薬局チェーンの記事を

薬のカルテ17万件未記載 調剤薬局「くすりの福太郎」

 大手薬局チェーンのツルハホールディングス(HD=東証1部上場、本社・札幌市)の子会社が関東地方に展開する調剤薬局で、薬剤師が記録することを求められている「薬のカルテ」と呼ばれる薬剤服用歴(薬歴)を記載せずに患者へ薬を出していたことがわかった。2013年3月の内部調査で未記載は約17万件あった。根拠となる資料がないまま、一部で診療報酬を不適切に請求していた疑いがある。

 薬歴を適切に管理すれば、薬を出すごとに410円の診療報酬が得られる。
薬剤師


朝日新聞の指摘で事態を知ったツルハHDが今年1月に一部店舗を調べたところ、未記載の薬歴を確認したことから「返金や関係者の処分も含めて検討する」と話している。

 この子会社は「くすりの福太郎」(本社・千葉県鎌ケ谷市)。朝日新聞が入手した内部資料によると、福太郎本社は13年3月ごろ、厚生労働省の指導が入ると想定し、薬歴の記載状況を報告するよう各店舗に指示した。その結果、同月時点で69店舗中48店舗で計17万2465件の薬歴が未記載であることが判明。結局、厚労省の指導はなく、薬歴を適切に管理する体質には改善されなかった。

あり得ないと言えばあり得ないですね。病院で例えるとカルテ記載しないと同じ
指導はしていたが記載を忘れていた。→いまの時代通用しないですよね。

ナースマンも昔から、記載がなければやっていないと同じときつく指導を頂いていました。

他の記事では、処方箋を集め調剤することを求められて、記載する時間もなかったという記事もありました。

調剤するごとに410円。17万2465件の未記入。すべて不正請求となれば

410円×17万2465件 = \70,710,650円  かなりの高額ですよね。
すべてではないと思いますが、かなりの額の不正請求があったのでは・・・。

病院側としては、調剤薬局に助けられていることも多々あります。
処方内容に関する疑義照会も一つ、看護師としてはお薬手帳の発行は大いに役に立っています。

お薬手帳があれば、その患者が服用している薬など情報が満載です。
意識がない方・認知症の方の対応時は大変役立ちます。

一人の患者を見ていくためにも、各関係機関が連携しなくてはいけない部分でこのような事態は多くのデメリットを生みますので、早急に業務改善をして頂きたいですね。

ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。