フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 超多忙な年始。病院に盆正月なし

正月気分が抜けていないくたびれナースマンです。

今年の年始は忙しい!!

暦の関係上、7日間・8日間・9日間お休みの企業が多かった今年。一般的な病院も12月30日~1月4日までの6日間休日対応になったところが多かったと思います。

つまり約1週間、入院退院管理が全くされず、ベットが空いていたら入院。患者・家族が帰りたいと言えば退院という行き当たりばったりの1週間。ベットコントロールという言葉は存在しません。

そんな状況下で1月5日の仕事始め。
インフルエンザの流行が影響していたとは言え、例年の倍以上の患者が来院。救急搬入数・入院数も例年の倍。

年末年始退院調整も滞るので、年始は退院予定がない超高稼働でスタートということに。

まず、年末年始で入退院された方の情報収集。 半端ない量が・・・(泣)
その後、退院調整をと考えていたら、まだ退院がでていないのに入院指示・依頼はじゃんじゃん。
thumb_524309_gannavi_ill_1.jpg

病院ってベットの数が決められているのに、ひっきりなしに入院・入院。

そんなに入院させたいなら自分の患者を退院させてからと心の奥底で叫び、泣く泣く対応に右往左往。

どこの病院も空床確保に苦慮していると救急隊から聞いていますが。

愚痴りましたが、流行疾患がまだまだ猛威を振っているので、入院が必要な人が入院できないという環境だけはと考え、早急に元の状態を目指しています。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。