フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 集団感染。本当に怖いのは病院の衰弱

くたびれナースマンです。

流行性感染症=インフルエンザの集団感染のニュース

インフル院内感染97人 静岡、入院患者2人死亡

 静岡市駿河区の静岡済生会総合病院(石山純三病院長)は26日、インフルエンザの院内感染が発生し、入院患者35人と医師ら病院職員62人の計97人が発症したと発表した。このうち肺炎で入院していた2人が病状の悪化で死亡し、入院患者1人が重症。同病院は感染経路を調べている。
 死亡した2人は70代男性と80代女性で、発症後約12~20時間で亡くなった。病院はインフルエンザ感染が死亡に影響を及ぼした可能性もあるとみている。
 患者数(インフルエンザで入院した患者を含む)は23日2人、24日18人、25日56人と短期間で急増。26日も21人が発症し、まだ拡大する可能性もある。
 24日の時点で同病院は患者を隔離し、感染者と接触した入院患者に治療薬「タミフル」を投与するなど拡大防止に努めたが、その後も患者発生は続いた。
 同病院は重篤患者を受け入れる救命救急センターを備えた県内九つの第3次救急医療機関の一つ。現在、感染した病院職員62人を自宅療養させていて、スタッフ不足により循環器病の救急患者の受け入れを一時中止。病院機能の一部にも支障が生じている。


インフル感染状況



流行性感染症もしくは、院内感染症。恐ろしいのはその病院の機能を著しく低下させるということです。

院内で感染が拡大していくというのも問題ですが、その影響は様々な方面へ
今回の病院は、3次救急でありながら、受け入れを制限しなくてはいけない状況、それも循環器→心筋梗塞等の緊急度の高い疾患が多い。これが近隣の救急病院にしわよせが・・・。

一刻も早い終息を願いますが。

インフルエンザに限局して。
院内で拡散すていく状況、申し訳ありませんが仕方がないかも・・・・
インフルエンザが流行すれば、その人たちは病院に集まります。
ナースマンも昔、化学療法をされている患者さんに「(冬場)あまり外来に来ない方がいいですよ。」と言っていました。
インフルエンザ・通常の感冒。外来にわんさか居られますよ。
「うつるな」と言う方が難しい時期も。
受付の時点で、事務の方は濃厚接触
診察室・簡易キットでの検査で医師も濃厚接触
初療問診や対応で看護師も濃厚接触
薬の説明・指導で薬剤師も濃厚接触

咳エチケットの普及もあり、マスク着用して来院してくれる方がかなり増えましたが、その患者さんに対応するため、距離1m以内の濃厚接触は必須。
予防接種をしていてもうつります(うつる確率低くなると症状が軽く済むというのが予防接種)
入院になれば、医師・看護師の濃厚接触はかなり多くなります。
その職員が媒介になって、院内で広がってしまう。
どのように閉じ込めながら(感染を)対応するか、難しい課題です。

インフルエンザの流行が本格化しています。手洗い・うがいが基本。外出時はマスクで咳エチケットを!
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 12月 28 2014
    • 2014/12/28(日) 19:55:28
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あききまま-
私も、今年初めインフルエンザかかりました。その時は、他の病棟でたくさん看護師が倒れて、ほとんど病棟を閉める状態になりました(ーー;)
健康管理に気をつけているつもりなんですけれどね💦お互い体調に気を付けて頑張りましょう。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。