フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 看護師。約6割が十分看護できていないと。

くたびれナースマンです

「仕事を辞めたいと思っている看護師は2割」の記事で、コメントをいただきました

やりがいがないのか、自分の看護観は、という難し問題へ

根本的なところで、看護を行い「十分な看護が提供できているか」という意識調査

看護の提供

できている  → 11.6%
できていない → 57.5%
わからない  → 27.4%
NA      → 3.5%

患者に対し、看護を十分に提供していると思っている看護師は10人一人。
6割の看護師、「わからない」も含めると8割強の看護師が十分に提供できていないと感じている

この設問 「十分な」という文言がクセ者ですよね。
「十分と聞かれると十分では・・・。」 看護師って結構完璧主義者が多いので
できていないとという項目に流れている人がいると思います

それらを加味しても、5~6割の看護師は提供できていないと感じている

仕事に対する達成感は薄れますよね。
達成感がない→やる気がでない→ますます達成感がない→離職
超~ 悪循環!!

看護師のみなさん。もう少しハードルを下げてみましょう
365日自分の理想通りの職場ってないですよ。

業務が煩雑・医者のパワハラ・同僚との人間関係・患者、家族のモンスター
自分の失敗等の落ち込み  などなど

そんな中でも目標をしっかり持っておけば、すべてが勉強・経験と思えるかもしれません。
なかなか持つことが出来ない気持ちですが、この気持ちが持てれば様々なことが楽になります。
看護師のみなさん。がんばりましょう!ナースマンでした


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。