フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1人でもトリアージ?不正請求で再勉強

くたびれ ナースマン です

トリアージってご存知ですか。

ご存じではなかった病院が不正請求で指導という記事

1人の来院で「院内トリアージ」請求- 患者84人から、鳥取県立厚生病院

鳥取県倉吉市の県立厚生病院は29日、休日や夜間などに救急外来を訪れた患者合計84人から、初診料の加算に当たる「院内トリアージ実施料」を不正に請求していたことを明らかにした。来院の患者が1人だけで、トリアージの必要がないケースだったにもかかわらず、診療報酬を請求していたという。同病院では8月中に、患者に文書でお詫びするとともに、返金を行うとしている。

 県病院局によると、6月14日未明、1人で来院した20歳代の男性患者が、医療費の明細書を見て不審に思い、その後、病院側に知らせたことで事態が発覚した。

 男性の指摘を受け、病院側が請求を始めた今年2月から6月までの対象患者3774人を調べたところ、このうち84人から計約10万円を不正に請求していたことが判明した。

 院内トリアージ実施料は、休日や夜間など時間外に救急外来を訪れた患者に対して、専任の医師や看護師が重症度を判定し、治療の優先順位を決める行為(トリアージ)を評価するもの。2010年度の診療報酬改定で小児を対象とした「院内トリアージ加算」として導入され、12年度改定で改称後、成人にも広がった。

 厚生労働省は同年7月に行った診療報酬の解釈通知で、1人の来院時など、待ち時間がない場合は算定できないとする事務連絡を行っていたが、県病院局では「1人の時に算定できないことは知らなかった」としている。

トリアージの概要を知っていれば、不正請求はなかったのでは・・・
また診療報酬の解釈本の内容。事務連絡のところに「算定できない」と記載があるのですが・・・。

トリアージに関しては後日詳細を
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。