フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
くたびれ ナースマン です

連休明けで、各種ニュースのチェック。

やはり「熱中症」関連のニュースが出ていますね。梅雨が明け本格的な夏。

これから救急搬送数はもっと増えると思いますね。

ナースマンは少し目線を変えて、「勤務中の熱中症死」

この勤務中の熱中症も増えているというのはわかるのですが、死亡災害に繋がっているという記事も

5年で124人の方々が死亡されていると厚生労働省がまとめています。

平成10年から平成25年までの職場における熱中症死亡数をグラフに

熱中症死亡数
平均年間約20名前後で、平成22年には突出していますが、今に始まったことではないですね。
ただ平成24年から右肩上がりしているのは気になります。

職種別から見ました。これはデータが平成22年から平成25年となっています。

業種別
当たり前ですが、屋外の仕事の方が多いですよね。屋内も危険な時がありますが。

少し興味あるデータが5年124人からの統計ですが、発症時期と働き出した時期
①初日 21名(17%)
②2日目 15名(12%)
③3日目 10名(8%)
④4日目 6名(5%)
⑤5日目 3名(2%)
と相関性があるようなデータが出ていました。
新しい場所になったら頑張りますよね。ただこの時期頑張り過ぎは怖いですよ

また124名中4割が単独作業で発見遅れているとも言われています。

単独を防ぐというのも難しい問題かもしれませんが、
熱中症6月~9月と結構限定されています。何か対策を取れればいいですね。

ナースマンでした


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。