フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
くたびれ ナースマン です

熱中症・脱水症が止まらないです。

昨日熊本の学校でも集団で熱中症症状とニュースが・・・

熱中症に対応しようと冷房をと思っても、関西使用電力96%という報道も

今年の夏は一体どうなる?予測が全くたたない

熱中症・脱水症を調べていると、基本的にはセルフコントロール・予防をと言われています

高齢者がなりやすいと以前にも投稿しましたので、ここでは高齢者を対象に

熱中症対策、水だけ補給は逆効果 高齢者は特に要注意

のどが渇くなどの感覚が弱まっている高齢者は、脱水症状に気づきにくく「隠れ脱水」の状態になり、特に熱中症になりやすい。高齢者は熱帯夜なのに冷房をつけなかったり、寝る前に水分を控えたりしがちなのも危険だ。室内で熱中症を起こすこともある。

 兵庫医科大の服部益治教授によると、水だけを補給すると体内の塩分濃度が薄まって尿が出やすくなり、かえって熱中症になりやすいという。服部さんは「水と一緒に梅干しや塩こんぶをとったり、みそ汁を飲んだりするといい」という。

 水1リットルに砂糖40グラム(大さじ4・5)、塩3グラム(小さじ0・5)を溶かせば、水分と塩分を補給するための補水液をつくれる。体液に近い濃度なので、寝る前に飲んでも夜間のトイレの回数は増えにくく安心だ。

2014071300004_1.jpg

水分補給が大切ということは知っていましたが、飲み方を間違えるとかえって脱水症を引き起こしてしまうんですね

よい事を知りました。

ナースマンも気をつけて、この夏を乗り切りたいと思います。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

  • 07月 18 2014
    • 2014/07/18(金) 22:10:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 通りすがりです-
ブログ記事コピーされてますよ

http://fiction01.mylife.asia/etc/71922.html

過去分は根こそぎ持っていかれているかもしれません
通りすがりさん
ありがとうございます。
根こそぎ持って行かれていました。
ブログを始めたばかりで、こんな状況を想像もしていませんでした
ご教授本当にありがとうございました
  • 07月 19 2014
    • 2014/07/19(土) 12:34:12
    • [ 編集 ]
    • URL
    • とおりすがりです-
ご安心ください
個人特定して閉鎖まで追い込みました
いやなことでしたけど、ブログは基本楽しいものなので嫌いにならないでくださいね

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。