フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
くたびれ ナースマン です

紹介状なし」に初診全額負担案 大病院受診で厚労省

紹介状を持たずに大病院を受診した患者に新たな負担金を求める制度について、厚生労働省は7日、導入に向けた議論を本格的に始めた。この日あった社会保障審議会の部会に三つの案を示した。初診料にあたる費用を全額負担してもらう案が有力で、年末にかけて具体案をまとめて2016年度をめどに導入する。

 厚労省によると、500床以上の大病院では、紹介状を持たない患者が半数以上を占める。新たな負担金制度は、医者が重症患者の診療に専念しやすくするため、紹介状がない軽い症状の患者の受診を減らすのが狙いだ。軽症の患者の診察は、地域の診療所や中小病院のかかりつけ医に担ってもらう。

 3案のうち、厚労省が「本命」に据えるのは、初診時には初診料2820円を、再診時には再診料720円(200床以上は730円)を、それぞれ全額負担してもらう案だ。通常は公的な医療保険から給付があり、所得や年齢によって1~3割の負担で済む

この前の食費負担増に続く、患者負担増に繋がる第二弾ですね。

しかしこの案件はずいぶん前から検討はされていましたよね

大病院への一極集中型を緩和すべく、かかりつけ医制度や、診療所の診療費減など対策を講じてきましたが、根本解決に至っていないのが現状ですね。

「3時間待ちの5分診療」と言われる大病院。たしかに検査機器がそろっていることや、濃厚な治療にも対応できるというメリットありますが、軽症の方々集まり過ぎて診療に支障をきたしているというのも現実です。

これによって分散化されればいいのですが、お金を払ってもという人も存在すると思うので、結果はわからないですね

大病院(500床以上)のみ対象なので、中規模・診療所は関係の話
でもはなく、紹介状を書けば文書代頂けますよ。セコイですかね。

ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。