フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 配属場所1

くたびれ ナースマン です

山口県出張より帰ってきました。

2日間かけて、学校の就職担当の方や、来春卒業予定の学生たちとお話を。

以前「就職先」ということで、どのような規模の病院を選択するかを記載しましたが、今回は配属部署

学生と話をしていると、約7~8割が大学もしくは医療センターなどの規模の大きな病院を選択されます。

選択は本人の自由なので、自分が行きたい又は気に入った病院があればいいと思います。

病院が決まったのち、その病院でどんな部署を選択するか、これもまた大切な選択になります

ほとんどの学生が、病院の内情的な部署の形態なので知る由もないので、大きなカテゴリーで自分の希望する仕事を選択しているようです
その選択肢は
・急性期
・慢性期
・在宅
・救急
・緩和
といったような大きなカテゴリーです。
ここから、病院は、自院の実情に合った業務ない内容の説明を行うと思うのですが、なかなか十分に伝えることが出来ているかと聞かれると難しいですね。
大きなカテゴリーでは収まらない中カテゴリーが存在します。
今後の参考に、カテゴリーを少し詳しく説明していきたいと思います。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。