フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
くたびれ ナースマン です

こんな恐ろしいニュースから

<殺人未遂>入院患者の首をフォークで刺す 同部屋の男逮捕
 9日午前5時20分ごろ、大阪府松原市岡7の寺下病院から「患者がフォークで人を刺した」と府警松原署に通報があった。3階で入院していた男性(71)が首を刺されて軽傷。駆け付けた署員が、男性と同じ部屋に入院していた住所不定、無職で朝鮮籍の金泰官容疑者(63)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

 逮捕容疑は9日午前4時20分ごろ、フォークで男性の首を1カ所刺し、殺害しようとしたとしている。金容疑者は「刑務所に恨みがあった。大きな事件を起こそうと思った」と容疑を認めているという。府警刑事総務課によると、金容疑者は先月24日に大阪刑務所を出所。府警捜査員に「事件を起こす」と漏らしていたため、府警などが24時間態勢で行動を監視。今月3日に「手がしびれた」として入院していた。

病院というところは、患者を拒否出来ないんですよね。

相手が、何者であろうと診療拒否は法律違反になります

しかし、この事件のように患者の行動を完全に束縛できることは不可能で、一般病院ほど患者は勝手してるかもしれません。煙草を吸いにいったり、近くのコンビニに買い物にいったり、退院できるやんと思いつつ黙認しているところもあります。完全に行動を束縛するなら、縛り付ける(身体拘束)しかないですよね。
でもこの件関して身体拘束廃止に引っ掛かるんですよね。
病院だけではないですが、サービス業全体弱い立場です。
この事件も患者が勝手にという結論にはならないです。病院の管理はと必ず追求されます

なにか患者を見るという事が自体がリスクを背負い込むことになるみたいですね

ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。