フリー

PURE NURSE

AMAZON

はてブ

ナースリー

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • むずむず脚症候群。頭の中がむずむずします

くたびれナースマンです。

病病連携・病診連携。現在の病院経営にとってキーワードにもなっている大切な外部との連携。
このご時世、病院単一では生き残れないような制度になっています。

外部からのご紹介を受けた時、そのほとんどを確認させてもらい受け入れの可否を判断しているのですが、まだまだ知らない病名があり、勉強になります。

今回は 「 レストレスレッグ症候群 」 病病連携のご紹介で見つけた病名を

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群(むずむずあししょうこうぐん、英: restless legs syndrome、RLS)は、身体末端の不快感や痛みによって特徴づけられた慢性的な病態である。レストレスレッグス症候群(レストレスレッグスしょうこうぐん)、下肢静止不能症候群(かしせいしふのうしょうこうぐん)ともいう。現在は周期性四肢運動障害(英語版)(PLMD)と表裏一体の関係にあるとされている。

病名

むずむず脚症候群は、ヨーロッパでは17世紀からこれに相当する病気の報告がある。日本では世界で最初に睡眠学会が創設され、周期性四肢運動障害との関係や不眠症との関係が積極的に議論されてきた。日本睡眠学会は世界の睡眠学会で最大の会員数を誇ることもあって、日本の医師の間ではとても有名であったが、欧米とくに米国ではほとんど無視されてきた。しかし1960年に米国のエクボン博士が、エクボン症候群(英: Ekbom syndrome)と命名し米国でも認知されるようになった。現在でも米国ではむずむず脚症候群では通じず、エクボン症候群とよばれている。現在では欧米でも日本並みに広く知られる神経疾患となった。患者が脚を動かさずにはいられない状況から、「下肢静止不能症候群」とも呼ばれる。

症状と特徴

むずむず脚症候群


自覚症状として、じっとした姿勢や横になったりしていると主に下肢の部分に(患者によっては、脚のみならず腰から背中やまた腕や手など全身にまで現れる)「むずむずする」・「じっとしていられない」・「痒い」だけでなく、「ピンでなぞられているような」・「針で刺すような」・「火照るような」・「蟻やミミズなどの虫が這っているような」などの異様な感覚が現われ時には「振動」のような感覚まで感じたりする場合もある。また「激しい痛み」を感じるなどさまざま。この苦しさは「脚の中に手を突っ込んでかき回したいぐらい苦しい」と表現する患者もいて、この症状の辛さを表している。
このむずむずとした不快感や痛みなどの不快な異常感覚・身体症状が下肢や腰・背中・腕などに出現するため、患者はこれを抑えるため常に脚を動かしたり身体をさすらなければならない状況に追い立てられる。
3分の1の患者では週に2回以上、中等症から重症の症状が起こる。特に夕方から夜間にかけて症状が増強するという特徴(勿論、日中でも症状が出現)があり入眠障害・熟睡障害や中途覚醒のような睡眠障害の要因となり、また日常の座ったままやじっとした姿勢の活動を阻害されるため放置していると日常生活に大きな影響を及ぼす。この結果、副次的症状として昼間の疲労感を引き起こす。
実際、患者は昼夜にわたり生活の質(QOL)に悪影響を及ぼす様々な症状に苛まれている。回復が長引けば全身の「慢性疼痛」の症状がでてくる。
症状が悪化すると睡眠障害と過度のストレスから「うつ病」を招き、最悪の場合、自殺する人もいる恐ろしい病気である。睡眠障害を専門とする精神科医や神経内科医の診断を受けなければならない。

原因

正確な原因はまだ解明されていない
神経伝達物質であるドーパミンの機能低下
中枢神経における鉄分の不足による代謝の異常
脊髄や末梢神経の異常
遺伝的な要素
などが考えられている。脳内での鉄分の欠乏や、ドーパミンの合成異常がかかわっているという仮説が有力である。つまり、人間の神経で情報の受け渡しを行うドーパミンという神経伝達物質は鉄分が不足すると分泌量が減り、情報を正しく伝えることができなくなってしまいすべて脳への情報が誤って伝えられる為、身体の感覚に異常を感じるとされている。 周期性四肢運動障害とRLSは密接な関係があることが昔から議論されており、現在は同じ原因、同じ疾患カテゴリーに属すると考えられている

発症

どういう場合に発症するのかも未だ明確にはなっていない。しかし、こんな場合に出やすいというのは以下に列挙する。なお、精神的ストレスは病状の強弱と関連あり。
鉄欠乏性貧血
腎不全で人工透析を受けている場合、3人に1人の高率で現れる。
パーキンソン病
胃切除後の下肢静脈血栓
妊娠 (5人に1人の高率で現れる)
慢性呼吸不全
心不全
糖尿病
甲状腺機能低下症
尿毒症
痛風
結核、肝炎、肺炎などの感染症
関節リウマチ
線維筋痛症の随伴症状。(この場合、全身にRLS症状が出るもよう)
遺伝性 むずむず脚症候群は同じ家系の人にみられることが多く、関連する遺伝子の研究も進んでいる。
抗うつ薬や抗精神病薬を服用している場合
血中フェリチン濃度が50ng/mL以下

ナースマン全く知りませんでした。また日本での認知度はまだまだ低いそうです。

原因も特定できておらず、進行によってはうつ病に発展。
結構怖い病気ですね。

ただ看護師を何十年しているというのは自慢にもなりません。常に知見を深め切磋琢磨しなければ、時代に取り残されると痛感しました。まだまだ勉強不足です。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護師のみなさん。ナースリーではただいま、フレッシャーズ応援キャンペーン実施中
必需品が3点セット、5点セットでお買い得。
↓ ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー


3月1日~楽天スーパーセール
事前登録でお目当て品を見逃すな!

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 身体拘束。大きな問題です。

くたびれナースマンです。

昨日、朝と夕方のニュースで「違法介護」「身体拘束」に関して、特集されていました。
年末にも同様の内容で特殊されていた、東京北区の高齢者マンションの実態。

24時間、入居者を拘束し人権侵害。

実際にどのような行為が身体拘束にあたるかという点で、平成13年厚生労働省が指針をだされています。

身体拘束禁止事項

たしかに拘束を行うことにより、人権を・・・。という点は理解できます。
しかし、病院の中では、結構見られる行為ではと。
「ひも等で縛る」
現在、この行為は殆どなくなりましたね。20年前だったら病院でも存在したかもしれませんが、現在はないはずです。
「ミトン型の手袋」 通称 おにぎり君
これは、存在します。急性期なら様々なチューブ関係が存在しますので、おにぎり君を一時的に使用する。存在しています。
「介護衣(つなぎ服)」
これも存在しています。
「車椅子のY字型抑制帯」
これも、存在しています。 詰所に車椅子で一緒にいてもらいながら、使用するという形が多いです。

結構一般病院でも使用していると思いますが、指針が出ているのになぜ使えるか。

身体拘束に関して「緊急やむ得ない場合の3つの要件」というものが存在します。

身体拘束3つの要件

「生命または身体が危険にさらされる・・・・」 この項目で盾に・・・。
すべての項目を満たすとありますが、「チューブ抜けたら・・・」「歩いて転倒した骨折、頭を打てば出血・・」 と言われれば家族は「身体拘束の同意書」にサインしますよね。

身体拘束ゼロと言われていますが、医療界このように逃げ道やグレー解釈を存在させる傾向があります。

高齢者マンション、無許可ということもクローズアップされていました。
許可をとるには、部屋の広さ、医師・看護師の確保、今後10年の収支計画書など結構ハードルも高いですし資金も必要です。
そこで無許可という形になるのですが、普通無許可なら違法ですよね。
違法なのになぜ存在できているのかという疑問。

高齢化社会が進んでいる中、受け皿の介護施設が根本的に足りていない状況と言うのが解ります。
無許可と言いながら、入居される方を自治体や医療機関が斡旋しているという現状。
無許可の施設で何か問題が発生すると、行政は「無許可なので指導・監査ができない」と

暗黙ですよね。しかし、これがなければ高齢者難民がより一層ふえるという現実。
日本は高齢化対策は本当に窮地にたって、急務な課題だとニュースを見ながら感じました。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

ナースの必需品、次は印鑑です。
思っているより使用しますよ。他の人より少しおしゃれに ↓ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー


楽天市場では3月1日よりスーパーセール。ただいま事前エントリー受付中

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 体内異物残存。様々なパターンが存在します。

くたびれナースマンです。

またまた、体内異物残存に関するニュースが

<兵庫の病院>頭蓋骨にドリル金属片…気付かず2カ月放置


ドリル


 兵庫県は20日、同県加古川市の県立加古川医療センターで昨年9月、くも膜下出血で救急搬送された60代女性=神戸市在住=の頭部手術の際、頭蓋骨(ずがいこつ)に穴を開ける金属製ドリルの先端が折れ、破片(直径1.1ミリ、長さ5ミリ)が頭部内に放置される事故があったと発表した。ドリルの種類を間違えたのが原因で、約2カ月後に再手術で取り除いた。後遺症などはなかったといい、県は女性に謝罪した。

 県病院局によると、医師が頭蓋骨の切開用ドリル(直径2.3ミリ)でなく、より細い穴開け用ドリル(同1.1ミリ)を誤って使用。途中で気付いて取り換えて手術を終えた。しかし、同年11月10日の磁気共鳴画像化装置(MRI)検査で、穴開け用ドリルの先端が頭蓋骨の内側に付着していることが判明し、同20日に除去手術をした。ドリル本体は手術中に看護師が廃棄したため、医師は破損に気付かなかった。

 県は、手術終了までドリルを廃棄しないようマニュアルに明記するほか、使用器具の確認を徹底させるなど再発防止策を講じる。

今までの体内異物残存とは異なる事故ですね。
従来では、手術用ガーゼや縫合針の回収ミス・確認ミスという原因でしたが、今回は破損に伴う確認ミス。

手術に伴う道具と言うのは、大きい器具から小さい器具または破損しやすいものまで結構種類が多いです。
ナースマンも手術室で勤務していた時は、自分の手の中に帰ってきた器具に関しては破損がないか・不具合はないかは確認事項として指導していただきました。また手術室の直接介助の大きな仕事として、帰ってきた器具の血液をきれいにし、執刀医・助手医に渡す。血液が付着したまま器具を渡さない。これを厳しく指導されました。
この行為を行えば、ある程度破損に関して気づくのではと・・・。
始めの段階で、ドリルの種類を間違えてたという現状、あわてて正しいものに取り換え、間違ったドリルの出番はもうないので破棄・・・。チェックしないですね。

病院は終了まで破棄しないと言っていますが、破棄ではなくチェックをどうするかだと思います。

一般の病棟でもCVの自己抜去場合、カテーテルがすべて抜去されているか確認すると思います。例えが飛躍しましたが、何か異常状態発生時焦るのですが、この時ほど確実にチェックできる体制が必要です。

ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

聴診器の次はペンライト。結構使いますよ。脳外科志望・救急志望なら必須です。
↓ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 看護必要度。評価の仕方と現場の感想

くたびれナースマンです。

前回に引き続き、看護必要度。

変更点の確認ということで、前回はA項目のみ見ていましたが、診療報酬上では
A項目2点かつB項目3点以上の患者が15%以上

このB項目の簡単な説明を

B項目は「患者の状態等」ということでADLをチェックします。

看護必要度B

表に示したように、今回の改定ではB項目は何も変わっていません。患者の状態と急性期をマッチさせるのは難しいのではと思いますが・・・。

次に、実際の点数の付け方というところですが、評価方法のガイドラインが出ているほど解釈が難しいというか、ややこしいというか。
簡単に点数配分を
A項目
看護必要度A評価
上6項目は主としてモニタリングという括りになっています。
行っているか・行っていないかの評価。この6項目は1点なので、1つだけ該当では対象患者にはならないです。
呼吸ケア(人工呼吸器)を行い、心電図モニターで監視していれば各1点で計2点。対象患者になります。
下の「専門的な治療・処置」の10項目は、行えば2点になりますので、この10項目は1つでも行えば対象患者になります。

A項目での対象患者と表現しましたが、看護必要度の意地悪なところは、先にも述べたように「A項目2点かつB項目3点以上」という文言
A項目2点だけはダメということです。A項目2点を取り、その上B項目3点以上
ではB項目の評価内容

看護必要度B評価
なかなかグレーゾーンがあるのかという印象。どっちかなと迷った時は高いほうの点数で、と動いていると思います。
ある程度身体的介助が必要で、専門治療・処置を行っている患者が急性期の患者層という考えです。

しかし!!。先進的なことをやっていても、この必要度に反映しないという現象も・・・。

手術をたくさん行っている病院。腹腔鏡で胃切除や大腸切除が主体だと、
手術当日、手術により創部ができ1点。全身麻酔後でモニター監視2点。点滴メイン+抗生剤、これに持続硬膜外がセットになると同時3本で1点。持続硬膜外に麻薬が入れば2点。A項目クリア
術直後ですので、ベット上安静B項目も7点以上いきますので、A・Bクリアで対象。
しかし術後1日目。早期離床を図り、歩きだしてしまうとB項目はクリアできない状況に。
術後1日目にして、対象外になります。
看護必要度取りたいために1週間ベット上安静というのも、現状の医療から考えると矛盾しています。

前回も書きましたが、化学療法を入院で行う患者。専門治療ということでA項目2点。しかしADL自立なら対象外。
ADLが悪く、B項目もクリアしていても、実施日だけ対象という問題もあります。
抗ガン剤なら1回/週の3週間と、薬によって異なりますが、2週間の入院で毎日投与するわけではないです。
看護必要度も投与した日は対象ですが、投与していない日は専門治療・処置を行っていないということで対象外になります。
本当にややこしい。

2事例ですがまだ矛盾点はあると思います。本当に急性期の指標になっているのかは???。

看護必要度に関しては、このような問題点が以前より指摘され廃止のうわさも・・・
心の中では廃止賛成という気持ちでいっぱいです。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護師の必須アイテム、聴診器。持っているだけでもそですけど、持っている聴診器のタイプで格が上がる?
いろいろな聴診器がありますよ。 ↓ ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 看護必要度。変更点再確認。

くたびれナースマンです。

前回投稿しました7対1看護からの類下げ記事。7対1看護の急性期病院は死守に奔走しているのでは・・・

では今回(平成26年)の診療報酬改定で、記事にもありましたように「看護必要度」どのように変わったのか。

変更点を一覧にしてみました。

看護必要度

急性期以外の病院で勤めている看護師の方はあまり、見たことがないと思います。
急性期の看護師は毎日このチェック表を見て、チェックしているはずです。

平成26年の改定ではこの看護必要度チェック表、本当に急性期病院の指標になっているのかというところから論点が始まっています。
本当の急性期は残し、なんちゃって急性期は類下げしてもらい、急性期ベットを減らしていこうという第一弾です。

しかし、この看護必要度の実情を調べて行くと、いろいろ逃げ道があって、なんちゃって急性期がそのままになってしまうという結果から厳格化が。
→おたくの病院は本当に急性期ですかとふるいにかけられているのが現状です。

変更点
追加 → 3項目
削除 → 3項目
見直し→ 2項目

という改定内容。上図はA項目といわれるもの。もうひとつB項目で日常生活のADLを評価しており、
A項目2点以上、B項目3点以上の患者の割合が15%以上というハードルを急性期は課せられています。

つまり、A項目の治療・処置が存在し、ADLも介助がいる方が急性期病院で入院して頂く患者層と設定されています。
寝たきりの方、療養目的は急性期ではなく慢性期へ。
抗がん剤治療で入院していても、ADL自立なら対象外です。化学療法は外来というのが流れですから。

まず追加項目
・抗悪性腫瘍剤の内服
・麻薬の内服・貼付
・抗血栓塞栓薬の持続点滴

この3点に関しては、急性期病院でありえると思われる項目ですね。
とくに抗血栓塞栓薬に関しては、脳外科を主としてる急性期病院ではかなりプラス項目ですね。

見直し項目
・呼吸ケア(人工呼吸器等)の見直し
・創傷処置 → 創傷処置・褥瘡処置に区別

呼吸ケアに関しては、のちの記載する吸引削除が大きいですね。しかし酸素投与していれば呼吸ケアが加算されます。
たしかに、酸素投与というイメージは重症的なイメージがありますが、呼吸器を主体にしている病院でCOPDの患者が多かったらどうでしょう。在宅酸素で1L投与でも加算です。この項目はまだ議論の余地があります。

創傷処置に関しては、急性樹病院ではほとんどが手術後の創部だったらしいです。つまり褥瘡で算定している病院は少数。だったらいじらなくてもそのままでいいんじゃないか?という考えになりますが、平成26年の改定の中で褥瘡関係が厳しい改定になっています。その走りとして今回は区別し次回改定時は削除項目になるのでは思います。
褥瘡に関しては次回改定注目です。持ち込み褥瘡は仕方がないですが、院内発症に関してはなんらかペナルティーが・・。

削除項目
・血圧測定
・時間尿測定
・喀痰吸引


今回の改定内容の目玉と言われている部分でした。
この3項目を削除するだけで、どうなるのか?というのがありましたが、厚生労働省のシュミレーションでは
旧看護必要度では、15%維持できている急性期病院は82.4%という数字をもっており、3項目削除するだけで56.5%に下がるというシュミレーションを。 
その差25.9%です。

この血圧測定。定義が凄く曖昧でした。だれでも血圧測定(○回/日という規定がありました)実施すれば1点です。
抜け道として病態問わずです。安定している方でも血圧測定すれば・・・。
時間尿に関しては、手術後や心不全の患者で急性期のイメージがでますが、手術後・心不全なら別項目で加算されています。時間尿は必要ないという結論
また時間尿。一番算定しているのは15対1の一般病棟という結果もあり7対1にはそぐわないという結論。

喀痰吸引も同じよう理由で、15対1の一般病棟と療養病棟が一番多いという結果が出ているため削除になってます。

まず第一弾として25.9%の急性期を見極めています。ニュースでも7対1類下げとあるように一定の効果は出ているのではと考えますが、病院で働いている側の人間からすれば、ますます厳しい現状が続いていくと危機感ばかりです。

ナースマンでした


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

聴診器・カーディガン・印鑑・駆血帯・ペンライトなどなど、病院(部署)が変わっても看護師の物品って流用できますよね。
いろいろ必要物品が揃っています。 ↓ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7対1看護。ますます厳しい状況です。

くたびれナースマンです。

平成26年診療報酬改定があり、半年の措置期間が終了し特に7対1看護の動向に関するニュースが出てきています。

改定直後から7対1看護を死守できるのか?。国の政策は急性期ベットの大幅縮小。これから急性期病院の絞め上げはより厳しさを増すと言われています。
その厳しい7対1の現状

7対1から10対1、22施設が移行-全自病調査、「要件厳格化が影響」

 一般病棟入院基本料を届け出ている自治体病院を対象に全国自治体病院協議会(全自病)が調査したところ、2014年度の診療報酬改定後に7対1から10対1に移行したケースが22施設あったことが分かった。全自病が12日開いた記者会見で、調査に携わった原義人常務理事(青梅市立総合病院長)は、一般病棟7対1入院基本料の要件の厳格化などを挙げ、「医療機関の機能分化・強化と連携などにかかわる改正は、会員施設の医療提供体制に大きな影響を与えた」と述べた。
 調査は、全自病の診療報酬対策委員会が昨年11月から今年1月にかけて実施。一般病棟入院基本料を届け出ている会員の528施設を対象に、13年7月1日と、診療報酬改定に伴う経過措置終了後の昨年10月1日の届け出状況を調べた。

 この調査で、22施設が7対1から10対1に移行したことが判明。14年度診療報酬改定で7対1の施設基準が厳格化されたことによる影響が、自治体病院にも及んでいることが浮き彫りとなった。

 全自病は、10対1に移行した理由として、「重症度、医療・看護必要度」を満たす入院患者の割合が15%以上という基準を満たせなかったことが最も多かったと指摘。一方、10対1から7対1への移行も12施設あった。

 14年度診療報酬改定で新設された地域包括ケア病棟入院料を届け出たのは、昨年10月1日時点で69施設。また、49施設が、亜急性期入院医療管理料から地域包括ケア病棟入院料(入院医療管理料)へ移行したことも明らかになった。

7対1から10対1へ類下げは22施設。反対に類上げは12施設。国の思惑通り減少しています。
自治体病院だけの数字なので、すべての病院という視点でみたら違う結果が出るかもしれませんが、看護必要度のクリアはかなり厳しいと聞いています。

急性期病院だったら、重症の患者を診て尚且つ在院日数を短く。問われている部分は凄く理解できるのですが、高齢化がどんどん進んでいる現状。難しいというのが本音ですね。

7対1から10対1に類下げする理由として、人件費の関係もあると聞いたことがあります。
看護師の人数が少なく済む10対1。人件費は7対1より少なくて済みますよね。
その反対に人手というところでマイナスです。

どちらを選択するかは、各病院の判断ですが7対1看護が一部の病院だけになると、その病院に看護師が集まってしまいます。
10対1の一般病院や慢性期病院・療養型ではより一層看護師不足が浮き彫りになるのではという懸念もあります。

看護必要度の厳格化。次回はこの点をお伝えしたいと思います。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

新しい年への準備。入職や転職でなくても、心機一転。気持ちを入れ替えると言う意味でも、使用する物品を変えてみては、キャラクター関係も豊富ですよ。
興味のある方は ↓ ポチっと




最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アノレキシア。覚えることが多いです(泣)

くたびれナースマンです。

少し前に入院された患者の病名 「 アノレキシア 」 ???

ナースマン一般病院しか経験がなく、最近現場を離れているので疎くなっています。

「アノレキシア 」 とはなんぞやと、少し調べてみると 「 神経性無食欲症 」と出てきました。

いわゆる拒食症みたいですね。

一般病院なので、精神科領域に関しては素人です。

過去に拒食症に伴う随伴症状で対応したことはありますが、根本的な治療はできなかったと記憶しています。

せっかく「アノレキシア」を調べたので、少し覚書を

神経性無食欲症

神経性無食欲症(しんけいせいむしょくよくしょう、: Anorexia nervosa ; AN)は、病的な痩せを呈する摂食障害であり、精神疾患の一種である。一般には拒食症(きょしょくしょう)、アノレキシアとも言われる。若年層に好発し、ボディ・イメージの障害(「自分は太っている」と考えること)、食物摂取の不良または拒否、体重減少を特徴とする。神経性食欲不振症、神経性食思不振症、思春期やせ症とも言う。
当疾患および神経性過食症(過食症)をあわせた「中枢性摂食異常症(摂食障害)」は厚生労働省の特定疾患に該当し、重点的に研究が進められている。
日本精神神経学会のDSM‒5病名・用語翻訳ガイドラインでは神経性やせ症に名称変更した。


症状
自分の思う通りにならない自分を、摂食行動において完璧にコントロールし、痩せを維持できることは、万能感・高揚感を与えてくれる体験である。食事をコントロールし、自らの体を過度にコントロールしようとする心性の背後には慢性的な不安が控えており、摂食障害者は一様に強迫的な性格傾向を有する。
ANは精神神経疾患の中では致死率が高い疾患のひとつであり、最終的な致死率は5%-20%程度である。主な死因は極度の低栄養による感染症や不整脈である。患者は自己の体重が減少することに恍惚を感じるため、自殺が死因となることは神経性大食症(過食症)と比較して少ないが、抑うつを伴い自殺を企図する例もある。ANは自らが太ることに対する恐怖感や、体重を落とすことに対する快感を覚える精神的要因から無食欲状態に陥り、食事を摂らないか、極端に少量しか摂らなくなり、無理して食べると嘔吐してしまう。あるいは飢餓状態から突如過食をし、その後自己誘発嘔吐などの代償行為を行う。
主な合併症は以下のとおりである。
極度の体重減少
無月経(女性)
若年性更年期障害
活動性の上昇、易興奮性、睡眠障害
抑うつ症状
食物への興味の上昇…しばしば料理関係の情報を収集する
強迫的な思考
強い拘り(強迫的傾向)
感情の統制水準が低下する
物事に興味・関心がなくなる・笑わなくなる
自傷行為
手掌・足底の黄染(高カロテン血症)
低血圧
低体温
徐脈
便秘、腹痛
貧血
電解質代謝異常、特に低カリウム血症
骨粗鬆症
続発性甲状腺機能低下症
色素性痒疹…胸や肩などに痒みの強い発疹が出現する皮膚疾患
電解質代謝異常は利尿剤の乱用が見られる症例では起こりやすく、時に低カリウム血症から致死性の不整脈をきたし急死することがある。またこれらの個人に属する症状に加えて、極度の体重減少や易刺激性が、周囲との関係不良をもたらすことも大きな問題となる。

新しい病気が見つかったり、昔の病気の概念が少し変化し病名が変わったり、ついていくのがやっと!

また医療界、横文字・略語が大好きなので、関わらな領域の言葉は本当にわからないですね。
20年看護師をしていますが、本当にこの仕事一生勉強と感じます。

ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

もうすぐ新しい年度が始まります。看護師が必要な道具って、スーパーとかには売っていないですよ。
そういう時はインターネットで。 必要なものがすべて揃っています。
興味ある方は ↓ ポチっと



最大69%OFF!ネット限定セール開催中 ナースリー

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ただをこねて3年間入院。その結末は。

くたびれナースマンです。

モンスター・ペイシェントの記事をいくつか投稿していますが、
今日は、お隣韓国のモンスターを。

中国・北京市 男性はただをこねて3年近くも退院せず、強制的に追い出される-

北京市門頭溝で男性が交通事故で負傷し、北京京煤総医院に入院して治療を受けた。全快後に病院は20回も退院通達を出したが、男性は手術を受けた後、足に血栓ができて伸ばせず、病院は責任を負うべきだと主張し、3年前からただをこねて退院しない。病院側は裁判所に訴訟を起こした。門頭溝地裁は強制的に彼を追い出した。
10日午後2時10分頃に司法官と司法警察らは病棟を訪れた。ベッドに横たわっていた男性は「病気を治せ」と叫び、大混乱を防ぐため、司法官は家族をとなりの部屋に連れて説得を行った。同時に複数の司法警察が男性を慰めた。司法警察が彼の布団を払いのけた時、そこにいた全員がびっくりした。男性の両手は鎖でつながれていた。左手は枕元、右手はとなりのベッドにつないであった。
215.png

鎖で自分の身体をくくりつけでも、退院をしたくない!凄い執念ですね。
ナースマン的には、病院の規則は窮屈で早く自宅という考えなので、思いがいまいち解りませんが、
実際の医療現場でもなかなか退院しない患者って存在しますよね。

よくあるパターンは、家族が入院後放置するパターン。
病院に入院すれば・・・。という考えの方が現在でも居られます。介護疲れや仕事と介護の関係等問題になる要因は多々あると思いますが、その問題に向き合わず放置する家族が実際に・・・。

次のパターンは何かと理由をつけて退院を延ばす。患者本人なら体調が悪くなった・熱が出たなどを訴え、このまま退院すれば病状が悪化する、病院は責任を取ってくれるのかというパターン。
家族なら、在宅は無理というのなら転院を説明すると、あの病院は嫌、この病院はダメなど難癖を・・。

お金はかかりますが、3食・寝るところ・排せつ介助・入浴介助・着替えは当たり前。リハビリ・少しでも病態が悪化すれば治療。なにかと安心できる場所、病院!!。

なにか病院の存在意義を覆すような行為では思ってしまうのはナースマンだけでしょうか。

この事例での韓国は司法まで出動していますね。日本では居座りに対し訴訟というのは事例として聞いたことはありませんが、日本のどこかで存在しているかも知れませんね。

モンスターペイシェント。どんな行動を取るか想像を超えることが多々あります(超えるからモンスターなんですが)
看護師1人が意識を持ってという部分ではなくなります。このような事案に関しては病院全体、組織としてどう取り組んで行くのかが問われますね。
日本では難しい問題でしょうね。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 糖尿病予防にチョコレート。???

くたびれナースマンです。

もうすぐ、バレンタイン。

ナースマン40歳を越していますので、頂くのは義理チョコ。
あと、奥さんと娘の手作りチョコ。
義理チョコでも、たくさん頂ければ嬉しいものですね。

バレンタイン
このチョコレートに関連した、こんな記事を

本当? 糖尿病予防にチョコレートが効果的

甘~くって、とってもおいしいチョコレート。この時期、男女ともにチョコレートが食べたくなっちゃいますよね。一方、チョコレートは糖分も脂肪分も多いことで有名なので、健康への影響は少し気になるところです。


 そんな悩ましいチョコレートですが、意外なことに今回、チョコレートを食べる人は、まったく食べない人よりも糖尿病になるリスクが低い、ということが分かったのです。東京医科大学とハーバード大学の研究チームは、2014年11月26日、栄養学の国際誌であるアメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション誌オンライン版でこの調査について報告しました。

●板チョコを週に1枚食べると、糖尿病のリスクが17%も減少!

 研究グループは、米国の健康な男性の1万8000人以上のデータを分析し、チョコレートと糖尿病発症についての関係を調べました。

 その結果、チョコレートを全く食べない人と比較したとき、チョコレートを多く食べている人は、糖尿病のリスクが低くなっていることが分かったのです。具体的には、板チョコ換算で【月に半分~1枚半、週に板チョコ半分、週に板チョコ1枚】の人々では、それぞれ糖尿病リスクが【7%減、14%減、17%減】となったのです。

●チョコレートの効果

 今回非常に興味深い結果がでましたが、効果がみられたのは65歳以下の健康な標準体重(BMIが25以下)の人だけだったというところには注意が必要です。今回の研究は残念ながら女性は対象ではなかったのですが、今後の研究により女性においても同じような傾向が分かってくるかもしれないですね。

 ちなみに、これまでにも、チョコレートやココアが、「インスリン抵抗性」「酸化ストレス」「炎症」といった糖尿病の危険因子に対して予防効果があることが報告されています。チョコレートはおいしいだけでなく、体にも良い食べ物なのですね。

 ただし、いくら体に良さそうだからと言って、チョコレートには糖分も脂肪分も多く含まれています。くれぐれも食べすぎにはご注意を!

う~。今まで持っていた自分の常識が覆りそうな記事。

糖尿病 ⇔ チョコレート。 悪化するものと認識していました。

1枚/週の板チョコ摂取で糖尿病リスクが17%減?。信じられません。

糖尿病の敵は「甘いもの」。周知されているところですよね。都市伝説???

ただしこの研究。スリムな方が対象です。糖尿病リスクの一つ「肥満」は除外されていますね。
肥満とチョコレート摂取が揃っており、リスクがそれでも減るなら画期的と思います。

1年で1番チョコレートを食べる時期が来ました。
食べ物でも薬でも、食べ過ぎ(飲み過ぎ)は身体には良くないです。
でも、一杯欲しいが本音ですね。
ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

もうすぐ新年度、新看護師の方、新しい職場に移られる方
看護師に必要なアイテムはこちらですべて揃いますよ。
興味のある方はポチっと


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 薬のカルテ未記載。くすりの福太郎

くたびれナースマンです。

薬の調剤に関しては、院外調剤が主流ですよね。病院は当たり前、診療所関係でも多くは院外調剤になっています。
院外調剤が主流になっている要因として大手薬局チェーンの躍進があると思います。
そんな大手薬局チェーンの記事を

薬のカルテ17万件未記載 調剤薬局「くすりの福太郎」

 大手薬局チェーンのツルハホールディングス(HD=東証1部上場、本社・札幌市)の子会社が関東地方に展開する調剤薬局で、薬剤師が記録することを求められている「薬のカルテ」と呼ばれる薬剤服用歴(薬歴)を記載せずに患者へ薬を出していたことがわかった。2013年3月の内部調査で未記載は約17万件あった。根拠となる資料がないまま、一部で診療報酬を不適切に請求していた疑いがある。

 薬歴を適切に管理すれば、薬を出すごとに410円の診療報酬が得られる。
薬剤師


朝日新聞の指摘で事態を知ったツルハHDが今年1月に一部店舗を調べたところ、未記載の薬歴を確認したことから「返金や関係者の処分も含めて検討する」と話している。

 この子会社は「くすりの福太郎」(本社・千葉県鎌ケ谷市)。朝日新聞が入手した内部資料によると、福太郎本社は13年3月ごろ、厚生労働省の指導が入ると想定し、薬歴の記載状況を報告するよう各店舗に指示した。その結果、同月時点で69店舗中48店舗で計17万2465件の薬歴が未記載であることが判明。結局、厚労省の指導はなく、薬歴を適切に管理する体質には改善されなかった。

あり得ないと言えばあり得ないですね。病院で例えるとカルテ記載しないと同じ
指導はしていたが記載を忘れていた。→いまの時代通用しないですよね。

ナースマンも昔から、記載がなければやっていないと同じときつく指導を頂いていました。

他の記事では、処方箋を集め調剤することを求められて、記載する時間もなかったという記事もありました。

調剤するごとに410円。17万2465件の未記入。すべて不正請求となれば

410円×17万2465件 = \70,710,650円  かなりの高額ですよね。
すべてではないと思いますが、かなりの額の不正請求があったのでは・・・。

病院側としては、調剤薬局に助けられていることも多々あります。
処方内容に関する疑義照会も一つ、看護師としてはお薬手帳の発行は大いに役に立っています。

お薬手帳があれば、その患者が服用している薬など情報が満載です。
意識がない方・認知症の方の対応時は大変役立ちます。

一人の患者を見ていくためにも、各関係機関が連携しなくてはいけない部分でこのような事態は多くのデメリットを生みますので、早急に業務改善をして頂きたいですね。

ナースマンでした。


看護師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。